ファビオからのお知らせ

fabioblog.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 16日

今月のライブです。

4月のライブのお知らせです。


2014年 4月18日 (金) PM 8:00~

     【Fabio & 東 Live At A7 Vol.4】

        Fabio Bottazzo (g)

        東 聡志 (b)

    ミュージック・チャージ ¥1,500 (1ドリンク付)


2014年 4月26日 (土) PM 5:00~

場所:県政記念館 (新潟市)

Members:
Naomi Yoshikawa (v), Fabio Bottazzo (g) Miho Nozawa (p)
Hiroyuki Fujishima (b) Makoto Oguro (b) Shuichi Wakabayashi (d)


2014年 4月27日 (日) PM 6:00~

場所:喫茶店郭公 (長岡市)

Members:
Satoshi Azuma (b), Fabio Bottazzo (g), RENA (v)

お待ちしております。
[PR]

# by FabioB | 2014-04-16 18:51 | ライブ
2014年 02月 17日

Live at A7

次のライブのお知らせです。


2014年 2月21日 (金) PM 8:00~

     【Fabio & 東 Live At A7 Vol.3】

        Fabio Bottazzo (g)

        東 聡志 (b)

    ミュージック・チャージ ¥1,500 (1ドリンク付)


A7のホームページはこちらへどうぞ。

お待ちしております!
[PR]

# by FabioB | 2014-02-17 12:01 | ライブ
2013年 11月 07日

東京・横浜ツアー

11月12日から17日までのスケジュールです。

11/12 Tue 中華街491House
土村和史(b) Fabio Bottazzo(g)

11/13 Wed 相模大野Fagotto
木村秀子(p) Fabio Bottazzo(g) 

11/14 Thu 練馬・大泉学園in F
#11:Fabio Bottazzo(g)木村秀子(p)嘉本信一郎(ds)土村和史(b)

11/15 Fri 都立大学前Jammin'
#11:Fabio Bottazzo(g)木村秀子(p)嘉本信一郎(ds)土村和史(b)

11/16 Sat 横浜・港南台CoZAの間
Fabio Bottazzo(g)木村秀子(p)土村和史(b)

11/17 Sun 横浜・白楽BLUES ETTO 14:00~17:00
#11:Fabio Bottazzo(g)木村秀子(p)嘉本信一郎(ds)土村和史(b)


#11という新しいプロジェクトのチラシをご覧ください。

f0157635_22114474.jpg

[PR]

# by FabioB | 2013-11-07 22:15 | 更新
2013年 10月 16日

11月2日に上古門前市のイベント。

11月2日、新潟市の上古町のアルケード改築五周年記念のイベントに参加します。

11時〜12時まで、一時間のライブです。
バンドメンバーはボーカルの佐藤真紀とベースの長野賢一です。

詳しくはこのチラシをご覧ください。

f0157635_1352145.jpg


お待ちしております!

ファビオ・ボッタッツォ
[PR]

# by FabioB | 2013-10-16 13:55 | ライブ
2013年 09月 06日

「越後組曲」ライブ。

来週、9月13、14,16日のライブイベントをお知らせします。

横浜からの素晴らしいミュージシャン、ピアノの木村秀子とベースの土村和文の三日間のライブです。

ファースト日は、新潟市内のジャズ雰囲気に満たしたスポット「ジャズフラッシュ」、9月13日(金)20時〜です。
次に、村上市駅前の「楽屋」は、9月14日(土)20時〜です。
最後は、9月16日(月、祝)に新潟市内の旧日本銀行新潟支店長役宅の「砂丘館」で二つのライブを行う予定です:
昼の部:14時〜(紅茶とイタリアのパイ菓子付き)、夜の部:18時〜(ワインとタラッリーニ付き)です。

木村秀子のホームページからの「越後組曲」の説明です:
2004年新潟大震災、新潟中越沖地震復興応援企画としてつくられたCD。新潟に関連したオリジナル曲を収録。朝日新聞、新潟日報、東京新聞、雑誌「週刊金曜日」等に掲載され話題となる。2008.10 CoZAより発売


土村和文のプロフィールです:
(Bass,Composer)

 90年代初め頃にウッドベースを始める。野中英士に師事。98年ボストンのバークリー音大入学。John Lockwood,  Barry Smith, Dave Santoro等に師事。作編曲、実技を学ぶ。在学中Joe Hunt, Alan Simon等と共演。 Boston Conservatory, MIT 等のクラシックオーケストラでも演奏する。2000年Outstanding Performer Award受賞。11月帰国。
民族音楽の消化に取り組み多様なオリジナル曲を書く。2008年「越後組曲」発売。2009年デンマークのピアニスト Thomas Walbumトリオの「Tales from the blue」に参加。現在は自己のグループを中心に活動するほか、様々なライブ、セッションなど精力的にこなす。 餃子とたこ焼きが好き。

詳しくはチラシをご覧ください:
f0157635_13592437.jpg


お待ちしております!
[PR]

# by FabioB | 2013-09-06 14:27 | ライブ