カテゴリ:未分類( 4 )


2012年 01月 06日

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い申し上げます!

2011年12月に初来日のイタリアからの友達、ギタリスト、コンポーザー、ルーカ・マウリツィとミニツアーを行いました。
f0157635_2032649.jpg


なんでも食べられる(はい、納豆も!)彼は、日本に興味津々。
「写真をいっぱい撮ってね!」とカメラを渡され、結局80%は彼が食べている写真でした!!!
初試食、油揚げOK!
f0157635_20331618.jpg


ラーメン、大好評!
f0157635_20352676.jpg


12月16日に村上市の「楽屋」で、ツアーのファーストライブ。この日は大雪でしたが、無事に終わりました。楽しい一日。

f0157635_20571799.jpg


12月20日に新潟市のジャズ・フラッシュでのイベント。

f0157635_21175088.jpg


マスターのおでんも食べてしもて。お見事。

f0157635_20471358.jpg


で、長岡市小国町から友達が持ってきた怪しいCD・・・この二人の1996年の作品「Algophobia」。

f0157635_21252269.jpg


12月21日に三条市の「Sato's Bar」でのライブの前に、初温泉・・・(笑)この時の写真はやめますね!

f0157635_21281988.jpg


それで、最後のライブは二回に分けて、12月23日に新潟市の「砂丘館」で行われました。14時半からのステージの休憩に、紅茶とイタリアのクリスマスの時に食べるお菓子「パネットーネ」、18時のライブの休憩には、村松の焼き栗と赤ワイン。

f0157635_21321828.jpg


f0157635_21351939.jpg


お越しいただいた方々に感謝を申し上げます。ありがとうございました!

f0157635_21535070.jpg


f0157635_2154730.jpg


Ciao e grazie a tutti!
[PR]

by FabioB | 2012-01-06 23:31
2011年 07月 05日

イタリアのミニツアーリポート




先月、イタリアの中部でミニツアーを行いました。ここにレポートしてみます。

韓国経由で、朝新潟空港から出発、ソウルで乗り換え、夜ローマに到着。そこで素敵なB&Bで一泊しました。名前は「アルビス・フィウミチーノ」(Albis Fiumicino)です。場所は、空港から車で10分くらいで、とても便利です。これは、その建物の外で撮ったオーナーさんとの写真。

f0157635_143204.jpg


空港に着いて電話をして、すぐ迎えに来てくれます。そして次の日に好きな時間に送ってくれます。どちらも無料サービスです。

6月3日は、イタリアのアブルッツォ州の海沿いの観光スポット、ロゼート・デリ・アブルッツィ(Roseto degli Abruzzi)町で、毎年に行われる「ジョーン・アンド・ジャズ」というイベントに参加しました。
Fabio Bottazzo Trio at "John & Jazz 2011 Before Dinner - Tribute to Lelio Luttazzi".
f0157635_14324772.jpg


ベースはロゼートの近くに住んでいる、エドモンド・ディ・ジョヴァンナントーニオ(Edmondo Di Giovannantonio)でした。とても繊細な演奏をするベーシストです。彼の奥様はオペラ歌手で、日本に来たことがあります。ライブ前に彼の家でリハをすることになって、彼女に初めてに会ったんですが、和風模様のTシャツで迎えてくれました。

f0157635_1433364.jpg


ドラムは、日本でもよく知られているトランペッター、ファブリツィオ・ボッソのバンドで3年前に来日したブルーノ・マルコッツィ(Bruno Marcozzi)。すばらしいドラマーで、パーカッショニストとしても活躍しています。

f0157635_14341715.jpg


実は、イタリアにいる間に、スウェーデン在住のベーシスト森泰人さんが、私の実家がある町まで遊びに来られました。どちらのライブの時も、サプライズで演奏。

f0157635_14344887.jpg


他の写真はこちら。

f0157635_1435670.jpg


f0157635_14353681.jpg


6月5日には、アスコリ・ピチェーノ(Ascoli Piceno)という町で2番目のコンサート。
こちらは「ブックフェア」という大きな催しの中の最後のイベントとして開かれました。
道端で撮ったポスターの写真です。

f0157635_14412239.jpg


野外の予定でしたが、雨になったので大きな体育館で行われました。コンサートの最初にソロを二曲。次に、森さんと、イタリアにいる時にも共演したドラムのアンドレア・マウリツィ(Andrea Maurizi)とのトリオで、私のオリジナルを2曲演奏しました。

f0157635_14415382.jpg


f0157635_14421925.jpg


その後、サックスのベルニー・ラヨーロ(Berny Laiolo), キーボードのアンドレア・ルツィ(Andrea Luzi), ボーカルのカテリーナ・タンクレーディ(Caterina Tancredi), ベースのヴァレーリオ・リッチ(Valerio Ricci)、ギターのミンモ・ピッコ(Mimmo Picco)が加わりました。

f0157635_14424113.jpg


このライブの一曲スタジオで録ったもう一曲はYoutubeで見られます。

出発前日は、久しぶりにアブルッツォ州にあるお気に入りの魚のレストランに行く事が出来ました!

f0157635_156441.jpg


10種類以上の前菜の後、パスタ料理2種類とグリルの盛り合わせ。これはイタリア流魚レストランです!最後の食後酒は欠かせないものですね!

f0157635_1584220.jpg


f0157635_1584955.jpg


それでは、また!
[PR]

by FabioB | 2011-07-05 15:45
2010年 02月 27日

新潟の小学生との交流

こんにちは。ファビオです。

今週、新潟市の濁川小学校6年生10人からインタビューを受けました。

総合学習で、新潟市に住んでいる外国人にグループに分かれて話を聞くという企画だそうです。
日本の小学校は面白い授業があるんだね。

「イタリアの代表的な食べ物は何ですか?」
「好きな日本の食べ物は何ですか?」
から始まり・・・
最後に、「イタリアの消費税は何パーセントですか?」なんて質問も!

イタリアの地図や写真も色々見せたけど、一番みんなが興味を持って見ていたのは、
やっぱり食べ物! 大人も子供も同じだね。

日本では珍しいパスタ料理やキノコ、豆料理。
ウナギをイタリアではトマトソースで煮たり、フリット(揚げ物)にして食べること、
柿は、イタリア語でも「カキ」って言うこと。
みんな覚えてるかなぁ。

この写真もみんなに見せた一枚。何の料理かわかりますか?
f0157635_161263.jpg


約束していたギターを取り出すと「ウォー!」と歓声が上がって
みんなの目が輝いているのがわかったよ。
「帰れソレントへ」、熱心に聴いてくれました。

あっという間に時間がなくなってしまったけど、
最後に、お礼にと言って、いくつも手品を見せてくれて、
笛の合奏も聴かせてくれて、楽しかった。
Grazie(グラーツィエ)! みんな、ありがとうね。

新聞にすると言っていたけど、出来たら見たいなぁ。
連絡待ってるからね!
[PR]

by FabioB | 2010-02-27 16:07
2010年 02月 27日

2010年 ライブ・スケジュール

Fabio trio
2010.4.2 (金)
20:00~20:40 21:10~21:50 22:20~23:00

9th Avenue

Fabio Bottazzo (g)    東聡志 (b)    George Edwards (d)


さとうズばぁ
2010.3.21(日) 19:30~
Jazz Flash

佐藤祐一 (p)  Fabio Bottazzo (g)  他
[PR]

by FabioB | 2010-02-27 15:08